向いてなかった株取引

10年ほど前、ネットで株の売買をやっていました。最初に買った株で、10分も立たないうちに五千円ほど儲かり、「こんなに簡単ならこれだけけで生活できるやん」と本格的にのめり込みはじめたのです…

 

…そして数々の痛い目に合うのですが、まず根本的に私の性格では「向いていない」というのがよくわかりました。一喜一憂してしまうのです。株がちょっとした上げ下げでドキドキして、冷静な判断ができず間違ったタイミングで売買してしまい、ジワジワと貯金が減っていく…精神的にとても辛かったです。

 

また、暴落真っ最中のあるゲーム会社の株を、早く売りたいのに携帯の決定ボタンが壊れ、押せない間にもどんどん暴落する…という間抜けなこともありました。そもそも携帯とかモバイルで取引をやるべきではない…と思いました。机に向かっている時とではやはり集中力が違います。テレビで、ネット株だけで莫大な利益を出している若い人を何度か見ましたが、大きな利益が出た時も無表情で冷静な感じでした。あの一歩引いた客観的な感じが自分には欠けていたなぁ…と思いました。